花の谷レポート28

  • 花の谷を作るときに真っ先に考えたのが、線路の脇にある目の前に広がる大きな桜の木でした。毎年今頃になると鉄道マニアか、写真マニアか、わかりませんが、我が家の裏の道に、大きなカメラを持った人たちがじっと電車が通るのを待ってその桜を狙っています。その桜を窓から眺めるように景色を切り取ろう!と思ったのが花の谷の始まりでした。今日明日出かけてる間にきっと満開になるかな?今朝も削ってからの出発です。午後からしか日の当たらないところなので固まってなくて焦りました!!10時やっと叩ける硬さになりギリギリセーフ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA