招かざる訪問者

日陰の庭にある薔薇は病害虫の宝庫です。薬剤は体に悪いからいらんな〜と思い、これまで極力控えてきました。でもここ数年の薔薇をみているとそれも限界のようです。びっしり蕾はつくのに咲いて来ない。去年はとうとう庭の主になっていたポールズヒマラヤンムスクまで鉄砲虫にやられてしまいました。スワニーもおかしい、シュートが出てこない、花がついてこない。これは絶対やられてる。けど、どこにいるかどうしてもわからなかった、スワニーについにおがくずが・・・ここだ!辿っていくと、穴からそう離れていないところに彼はいた!!ひっぱりだすと、それは5センチほどありました。

長年本当によく咲いてくれた手間いらずのかわいいスワニーの全部の枝に縦じわが。生きてる枝がありません。残念無念、もう助かる術はなさそうです。サマースノーを植えました。

一方ポールズヒマラヤンムスクもあきらめていたのですが、ここにきて、太いシュートが2本でてきました。10分の一くらいのボリュームに縮みましたが,一からやり直してみることにしました。

上の写真はハダニ。葉の裏までシャワーで洗います。

左はカイガラムシの幼虫がひらひらとでてきます。

そして問題の右の集合体。てんとう虫かカメムシか、これはなんでしょう???かわいそうだけど、葉っぱにかたまってる時がチャンス!葉っぱごとゴミ箱へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA