6月の講習 日陰用

6月の講習は日向用と日陰用の二つに、材料を分けて考えます。

下は日陰用。日向でも日陰でもいける子もいますが、基本的に、直射日光が当たらないところで管理すると、剪定不要で、11月末まで、見事に育ちます。

ピレア、ペペロミア、レックスベゴニア日陰用。

アステリア、ネオレゲリア日向用ですがどちらでもいける。

スパティフィラム、ぽとす、シンゴニウム、ペペロミア、日陰用

テーブルヤシ、ツデイどちらでもいける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA