迷った時は引き返せ

KANAEとおでかけしました。

ナビの案内に従って車を走らせていて、
うっかり左折し損ねました。
どうしようかな~と思っていたら
ナビが再び案内をはじめたのでそれにしたがうことにしました。
ちょっと細い道だな~と思いながら
でも前方遥か彼方ですが、
目的の道路がみえているのでそのまま前進しました。

嫌な予感はありました。

狭い田んぼ道、
クランクをこわごわ何回か乗り越えた先に
踏切がありました。
細すぎない???
本当に通れる??
ここまできたらつっこむしかない。

近くまで行ってみると、
軽自動車 ONLY

どっと血が逆流し汗が湧き上がりました。

今来た道を引き返さなければなりません。

田んぼに落ちたらどうしよう~!!!

稲村が岳で道に迷って遭難しかけた時のこと思い出しました。
あのときも目の前に道がみえてるのに、そこに繋がる道がありませんでした。
気がついたら崖にはりついており
ぞっとして、からだに力がはいらなくなりました。
足ががくがく震えたけど、自分の力を信じてよじ登りました。

道を間違えたときはさっさと引き返せ。

教訓はいかされませんでした。

後の顛末はご想像にお任せします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA